台北でも食べられる!美味しい台南小吃の米糕の店「大橋頭老牌筒仔米糕」

 台南発祥の小吃で「米糕」(ミーガオ)というものがあります。簡単に説明すると「おこわ」です。もち米に椎茸とか豚肉とか油葱酥(エシャロットを揚げたもの)を入れて、器に入れて蒸して、ひっくり返して出来上がり。甘辛いソースをかけて食べるのが一般的なようです。

 イメージ的に何となく材料が油飯と似てるので、調理法は違うけど油飯に似てる感じかな?と台湾の友人に聞いてみたら、「米糕は地味、油飯は派手!」とのことでした。

 正直、意味がわからなかった(笑)よくわからないのでもう一回聞いてみたら、「米糕の方が簡単!」と何とも台湾人らしい答えでした。

 そんな米糕ですが、とても美味しい店が台北にあります。

お店の場所は夜に延三觀光夜市が開かれる通り沿い。MRT大橋頭站の1番出口の更に西にある「延三觀光夜市出口」から出て200mほど北に歩きます。

大橋頭老牌筒仔米糕

 東側の歩道をしばらく歩くと看板が見えます。歩道沿いの店の前には、大きな看板がぶら下がっているのですぐわかります。

大橋頭老牌筒仔米糕の店内

 店内からの様子。10時頃行きましたが、それでもそれなりに混んでました。食事の時間帯は混みそうですね。

筒仔米糕

 お目当ての筒仔米糕は2種類あります。「痩肉」は赤身、「肥肉」の脂身のある肉です。写真は痩肉。どちらも30元。

 で、食べた感想ですが、うん、、抜群に美味い。あっという間に平らげてしまいました。台南出身の友人も「ココの美味しいね」と大絶賛してました。

 タレもまた絶品で、印象的だったので友人に聞いたところ、どうも醤料(タレ)は自家製らしいです。なお米糕のタレは、基本的には甜辣醬(チリソース)のようです。

 台北で米糕を食べたいならココ。是非行ってみてください。

店名:大橋頭老牌筒仔米糕 (Facebook
住所:台北市大同區延平北路三段41號
電話:02-2594-4685
営業時間:6:00~16:00
定休日:火曜、他月に2回ほど休み

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告