おしゃれで綺麗☆プライベートを大事にできる台南のゲストハウス「Light Hostel 承億輕旅台南館」

 先日の台湾旅行の際、台南で3泊しました。その時に泊まったゲストハウスがとても良かったのでご紹介します。泊まったのは「Light Hostel 承億輕旅台南館」というゲストハウスです。

場所とアクセス

 台南火車站から少し離れていますが、「神農老街」や「水仙宮市場」から少し南側、歩いて10分ぐらいの場所にあります。

 海安路沿いにあります。海安路は「熱炒」などが沢山あり、台南のゆったりした夜を楽しむことができる賑やかな通りです。

ゲストハウスの外観

 Light Hostel 承億輕旅台南館の建物はこちらです。4階建てのモダンなビルになります。

 少しレトロで可愛らしい玄関正面スペース。何もせず椅子に座ってぼーっとしてもいい感じ。

受付~ロビー

 受付スペース。人当たりの良い笑顔が素敵なスタッフがお出迎えしてくれます。スタッフさん達はとても親切です。

 下駄箱は受付のすぐ右側にあります。チェックインを済ませたら、土足はここまで。ここから先はスリッパに履き替えます。

 外側にあるインフォメーションボード。注意事項などが書いてあります。地下1階にランドリールームと共用シャワーがあります。またwifiを使いたい方は、この黒板にwifiのパスワードが書いてあります。

共用スペース

 受付側からみた共用スペース。席は沢山あり、使いたいときは必ずどこかの席が空いてるので心配ありません。

 奥側からみた共用スペース。一人で共用スペースにいても、問題なくゆったりと落ち着くことができます。

 観光ガイドや本、レクリエーションアイテムも豊富に置いてあります。盛り上がったら楽しそうです。

 台南の路線バスの路線図が貼ってあり、とても便利です。

 1階共用スペースエレベーター前のメッセージボード。何かメッセージを書いてみてください。

ルーム階とお部屋

 2階以上の廊下。廊下突き当りがガラス張りなので、採光が良い上にとても静かです。

 このエレベーターにのって階を移動します。

 このとき泊まったのは男女混合の6人部屋でした。清掃はとても行き届いています。ベットメイクも丁寧で、気持ちよく眠ることができました。

 洗面とトイレ、シャワーは部屋の中にもあります。使う場合は音などはどうしても多少気を使います。女性の方は女性専用の部屋もあるので、安心できます。

夜の雰囲気

 夜の1階共用スペースの雰囲気。まったり友達とお話したり、一人で本を読んだり。

 パソコンをしたり。適度な距離感で、誰にも気兼ねなくプライベートの時間を大切にできます。

朝の雰囲気

 朝の共用スペース。タバコはベランダの外にいきます。分煙がしっかりしてるので、嫌煙な方でも気になりません。

 ナチュラルでモダンなダイニングスペース。朝食の片づけなどをじゃんけんで決めてる女の子がいてとても微笑ましかったです。

 コーヒーサービス。ちょっとしたメッセージでも優しい触れ合いを感じます。

 このコップを使ってコーヒーなどを飲めます。但し、使い終わったら自分で洗って下さい。ゲストハウスなので使った食器などは自分で洗います。

朝食メニュー

 朝食のメニュー。簡素ではありますが、新鮮なフルーツが食べられます。

 ジャムの種類が豊富でした。パンをトーストしたら色々試してみてください。

 こちらのトースターでパンをトーストします。なお、すぐ左隣に冷蔵庫もありますが、自分のものには名前やサインを張り付けましょう。

まとめ

 「Light Hostel 承億輕旅台南館」は安いし、おしゃれだし、清潔だし、女子の一人旅でも安心して泊まれるゲストハウスです。

 台南のゲストハウスでは一押しだと思います。Light Hostelは高雄などにもありますので、使ってみたらまた感想を記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告