仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎4日目朝

 昨日のカフェ巡りの後にゲストハウスに戻ってからは、シャワーを浴びたり、本を読んだり、寝っ転がりながらパソをいじったり、天井を見てボーっとしたりと、誰もいない部屋で自由気ままに過ごしていた。

↓↓↓ 3日目の記事を読みたい方はこちらからどうぞ ↓↓↓

仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎3日目朝
 台湾時間の午前5時55分。時差は1時間なので日本時間は午前6時55分。僕のスマホのアラーム設定は6時50分と55分。昨日アラームはオフにし...
仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎3日目カフェ巡り
 午前9時。「さーてカフェでphaさんの本とか読んだり、パソも持参してインターネットしながらだらだらしよう~~」と気だるく意気込みつつ、ゲス...
重い腰を上げて出発

 ちなみにこの時は一人じゃんラッキー!とか思っていたけど、夜中続々と宿泊してきたようで朝起きてみたらベッドはすべて埋まっていた。

 昼食の羊ちゃん(恐らく羊油麺線、羊油と刻みニンニクをあえたソーメン)がかなり頑張ってるらしく、全くお腹が空かなかった。

 夜8時。とりあえずゲストハウスの外に出た。雨が降っていたはずなのにいつの間にか晴れていたので、建物前の椅子に座ってボーっとする。ただ過ぎていく時間に身を任せているのも良かったけど、少し歩いてみようかなと当てもなく台南の夜の街を徘徊しはじめた。

台南の夜を徘徊

 台南の街を徘徊しはじめた僕の目に真っ先に飛び込んできたものは、なんと「うんこ焼き」でした。(しかも日式かよ!絶対コレ日本にないよね)とか思いつつ、写真を写してると店主と目があった。おっさん二人が会話もない中見つめ合ってニヤニヤした。

 ちょっと気分が下り坂だったけど、たったこれだけのとこですごく元気が出てきた。天気も雨だったと思ったら晴れて、晴れたと思ったらまた雨。でまた晴れたり。人間も何気ないことで落ち込んだり元気出たりするし、なんか似てるなあ。

 前回「大東夜市」に行ったとき食べた小上海の「香酥雞」を発見。これ旨いんだよなあ。

 徘徊始めたときは何を食べようかはっきりしてなくて、(あー店に入んなくても食べ歩きすればいいじゃんねえ)などと自分の気持ちを少し説得させて買う。小50元(180円)。

 ふらふらしながら「香酥雞」食べ歩き。うまいなあ。

正興街を徘徊

 「蜷尾家」という店の前に人が集まっていた。ソフトクリームが有名らしい。

 道路際の猫の絵。調べてみたらここは「正興街」という場所で、この猫の絵は店の人を猫にした「正興猫」というらしい。アートだねえ。台南は「神農街」しか知らなかったけど、昼間歩いてみたら楽しそうだなあ。

神農街にたどり着く

 海安路に直行する道(東西に走る道)を行ったり来たりしながらジグザグに北上していく。神農街の「太古101咖啡」を発見。

 「神農街」を歩く。夜のココは相変わらずいいねえ。

 さらに歩くと大きい焼鳥看板。何となく少しだけ焼鳥が食べたかったから悩んだけど、道の反対側だし、雰囲気なんか怖いしとか、あれこれ理由つけてパス。

老得伯古早味麺店で夕食

 うんこ焼きから1時間ぐらい徘徊して、体力の限界もそろそろ近い。だから、たまたま目の前にあったこの店「老得伯古早味麺店」で夕食を取ることにした。店のおばちゃんは閉店間際だったけど快く迎えてくれた。

 何か最近は古い店を選んでしまう傾向があるなあ。などと考えつつ店内へ向かう。

 閉店間際らしく誰もいない店内。冷房もすでにオフ。暑い・・・。

 ぐるるるという鳴き声がすると思ったら犬がいた。今回の旅は犬に縁があるなあ。おじさん君たちは怖くないぜ!

 何だこれ?と興味がわいた「炒腰胑」という謎の食べ物を注文した。180元。

 ビールは勝手に奥の冷蔵ケースから持ってきた。大瓶60元、合わせて計240元(≒870円)

 ビールでのどを潤してると、頼んだ「炒腰胑」がきた。初見レバー?と思ったけど食べてみると違う。体験したことのない食感、あっさりしていてプリプリしてる。あと気にならないぐらいほんの少しアンモニア臭。よくわからないけど美味いよコレ。

 食べてる途中で何か解って食べれなくなったら嫌たなあと、完食したあと恐る恐る調べてみると「腰胑」とは豚の腎臓らしい。初めて食べたけどなかなかイケる。

 一息ついて「ごちそうさまー」とお金を払っていると、ご主人らしき人が2階から降りてきておばちゃんに怒鳴っていた。きっと「いつになったら店閉めて夕飯作るんだ!」「お客さんが帰らないからしょうがないじゃない」的なやりとりをしてたんだろうね(憶測)閉店間際に押しかけてホントごめんなさい。

 その後は腹もいっぱいになったし、寄り道もせずゲストハウスに戻ってそのまま寝た。

4日目朝、遅めの起床

 8時半と遅めの起床。昨日食べた食べ物のせいか若干胃腸の調子が悪い。やはり強い食べ物は年相応に控えないとなあ。

 午前10時過ぎ。ゲストハウスの朝食も終わりすっかり片付けられてしまった。宿泊客もそれぞれどこかに行き始めた。隣に座ってる台湾人家族はのどかにトランプを始めたりしている。

 気分が下り坂なのはきっと明日日本に帰るからなんだろうけど、折角の台南を最後まで楽しもう。今日は昨日行った正興街と、信義街、新美街を歩いてみようと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告