仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎最終日

 台南旅行最終日の朝。前日6時にセットしておいたアラームがなり、さあ支度するかあと眠たい目を擦りながらノソノソと支度し始める。やはり昨日食べ過ぎたせいか胃腸が重くて辛い。

↓↓↓ 4日目の記事を読みたい方はこちらからどうぞ ↓↓↓

仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎4日目朝
 昨日のカフェ巡りの後にゲストハウスに戻ってからは、シャワーを浴びたり、本を読んだり、寝っ転がりながらパソをいじったり、天井を見てボーっとし...
仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎4日目 正興街、新美街、信義街、神農街
 明日日本に帰ることで下り坂な気分を何とか上向きにして、昼12時頃ゆっくりとゲストハウスを後にする。まずはと、すぐ近くにある「正興街」に行っ...
仕事に疲れたからまた台湾行ってきたよ◎4日目 小北成功夜市
 まいふぇいばりっとすぽっとであるところの「太古101珈琲」で昼間っからお酒飲んでたら、なんか面倒臭くなっちゃってもういいやーこのままゲスト...
身支度~ゲストハウスを後に

 支度も無事終わり、記念に寝ていたベッドを撮影。”あまり綺麗にするとべッドメイクしてるかしてないか分からなくなる論争”は僕にとってはどうでもいいので、体に染み付いた立つ鳥とを濁さずの精神でほどほどに整える。すべての荷物を持ち、最後に体に染み付いた忘れ物の”指差し確認”をしたあと部屋を出る。

 宿泊部屋階の廊下正面はバルコニーになっている。僕は洗濯もしないのでバルコニーに出たことはなかったが、折角だからと一度出てみた。朝7時だというのにさすが台南。すでにヌルい。

 1Fの共用スペースに降りてみると、スタッフさんが朝食の準備をしていた。準備をしていて申し訳ないんだけど・・・とタクシーを呼んでもらう。4分ほどで来るとの事、相変わらず台南の配車システムは素晴らしい。

 午前7時半。ゲストハウス「Light Hostel 承億輕旅台南館」を後にした。次回台南に来た時も、間違いなくここを利用するだろう。

高鉄台南站へ向かう

 タクシーに乗った後は今日で見納めとなる、窓の外に流れる台南の街並みをしっかりと目に焼き付けた。

 自動車専用道路を通るタクシー。台南市内~新幹線の台南駅までは30分ほどで着く。450元(≒1,650円)。

高鉄台南站~台北へ

 午前8時、新幹線(HSR)の台南駅に到着。窓口に並びkkdayで予約しておいたバウチャーコードとパスポートを渡す。先発する612号より、次発の1210号の方が地味に早く台北につくのでそちらを選ぶ。kkdayのパスは指定席になるのだが、選んだことがないので席を選べるかどうかはわからない。

 駅の1階は涼しかったものの、ホームに出ると外はやはり暑い。台湾人も僕も全員日陰に退避していてなんか面白い。

 新幹線のホームからは、併設されている台鉄沙崙站が見える。ちなみにこの駅に行くには日本のように乗り継ぎ改札なんてものは無いので、一度改札を出てから左に曲がり再度入る形になる。

 午前8時半。新幹線が来たので乗り込む。さあ台北に向けて出発だ。

お土産購入のためスーパーへ

 午前10時。新幹線内で本を読んだりブログの記事を書いたりしてたら、いつの間にか台北に到着した。台南→台北1時間半は早いね。

 今度は地下鉄を利用する。MRT板南線で台北火車站→忠孝新生站に行き、中和新蘆線を乗り継いで松江南京站で降りた。外に出てみると茹だるような暑さ。

 会社や”ばら撒き用”のお土産はスーパーで十分。ついでに自分用の食材も買うため一石二鳥です。用事がある光華商場に近かった「頂好」による。

 「頂好超市」スーパー店内の様子。パイナップルケーキとか自分のつまみとか色々買う。ちなみにパイナップルケーキも10個入りが50元(≒180円)ぐらいで買えます。 

Zenfone4体験、修理スマホ受取

 午前11時。スーパーから徒歩5分ぐらいで光華商場に到着。この写真快晴すぎてCGみたいだな。

 修理スマホ受取まで少し時間が有ったので、光華商場の隣にある「三創生活」に行き、1週間前に発売したてのZenfone4やZenFone4 Selfieなどを体験したりして時間を潰した。

 その後修理済みのスマホ受取に待ち合わせ場所へ。話を聞いてみるとどうもバッテリー不良だったらしい。ちなみに今回修理を依頼したのは「モバイルゲージファクトリー」というお店。現地受け渡しや台湾元対応など柔軟な対応もしてくれて、ホント助かりました。ありがとうございました。

微熱山丘でパイナップルケーキ購入

 お世話になっている人へのお土産をどこで買おうかなあと思案していたところ、そういや松山空港の近くには「微熱山丘」が有ることを思い出したので向かう。どっかのブログに「松山空港から徒歩15分で行ける」とか書いてあったから、そのまま歩いて行ったんけど暑くて死んだ。暑い日はタクシーで行くことをオススメします(笑)

 店内に入るとスタッフさんに「試食ですかー」的なことを聞かれたけど、別に食べたくなかったのでそのまま販売レジに並ぶ。この「微熱山丘」では、別に買わなくてもパイナップルケーキとお茶が無料で食べられるサービスをしています。10個入りを購入420元(1,550円)。布製の可愛らしい袋に入っていてそのまま渡せます。

松山空港、ラウンジでくつろぐ

 すべての用事が済んだので松山空港に向かう。炎天下の中黙々と歩いていると途中、2~3台のタクシーが「乗るかい?」的な感じで何度も誘ってきたが、ムキになって汗だくになりながら歩いた。

 午後1時。松山空港到着。快晴である。暑い。

 チケットを発券し、手荷物検査→出国審査を経て、とにかくビール飲みてーとラウンジに直行する。

 この時間帯のラウンジはとても混む。黙々とビールとタダ飯を食らうおっさん。

搭乗ゲートへ、日本に向けて出発

 搭乗するNH854便、電光掲示板には遅延とあった。16時過ぎに搭乗ゲートまで行ってみると、飛行機もう着いているようだ。

 はー日本帰りたくないな。次台湾にはいつ行けるのかわからないけど、仕事疲れたらまた来ようと思う。さよなら台湾。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告