台湾新幹線の切符を買うなら「KKday.com」が便利でお得!直前でも手配可能

 僕は台湾新幹線を使うときは少しでも費用を節約するために、直前でも割引がきく「KKday.com」経由で予約し切符を手配しています。今回はその「KKday.com」での台湾新幹線の予約の仕方、切符の貰い方などをご紹介します。

正規予約でも割引はあるけど

 台湾の新幹線予約は台湾新幹線のサイトからでき、日本と同じで1ヶ月前から予約販売し始めます。

参考リンク:台灣高鐵Taiwan High Speed Rail

 一応正規予約でも「アーリーバード切符」や「オフピーク割引」「早期割引」などの割引があり、10%・20%・最大で35%割引があります。当然ですが正規ルートの予約は台湾人もしますので、かなり人気のある35%割引のチケットはすぐに売り切れてしまいます。そのうえ正規予約の場合は、当然日付と乗る新幹線を決めないといけないのでかなり不便なんです。

 僕自身わりと台湾新幹線を使いますが、35%割引が残っていたことなどは見たこともありません。また僕は旅行日程を1~2週間前に決めるので、その旅行計画の時点で新幹線の時間などは間違いなく不明確で、正規予約は割引がついたとしても使い勝手が悪く、だったら「券売機で当日買えばいいや」と思っていました。

 あと時間の決まった旅行をするのが大嫌いっていうのもありますが(笑)

KKday.Com 経由で直前でも2割引きに!

 そこでオススメしたいのが「KKday.Com」経由で台湾新幹線を予約することです。直前2日前でもスムーズに手配でき、乗る日付と新幹線を決めなくてもよくて、しかも20%オフになるので利用しない手はありません。

 この切符の利用にはひとつ制限があります。その制限とは台湾国籍以外の人しか利用できません。つまり「外国人限定」の切符になります。

 この予約方法だと台湾新幹線の切符が20%オフになります。例えば台北ー左営(高雄)片道切符は当日窓口や券売機で買うと1490元(≒5,460円)ですが、KKday.Com 経由で予約手配すれば 1,192元(≒4,370円)になり、1,090円もお得になります。

 「KKday.Com」は海外のオプショナルツアー予約サイトです。観光ツアーや各種チケット手配、ホテル予約やバス送迎、ポケットWIFIの現地手配などができます。

 台湾の他にも、日本、中国、韓国、タイ、マレーシアなどのアジアの国や、その他ヨーロッパやアメリカなど世界各国のオプショナルツアーを予約できます。

参考リンク:KKday|現地オプショナルツアー予約サイト-KKday.com

切符(乗車券)の買い方、使い方など

 サイト「KKday.com」でのチケット予約は、サイトが日本語に対応しているのである程度割愛します。

 簡単に説明すると、まず[利用日](予定でかまわない)日と行先を[項目]から選び、[予約する]を押します。その後、注文者情報、利用者情報、支払い方法などを入力し確定すれば、予約完了です。

 予約してから0~2日ほどすると登録したメールに上のような「バウチャーコード」が送られてきますので、あらかじめ印刷しておきます。この「バウチャーコード」は90日以内であればいつでも切符と引き換えできます。使う日は最初に入力した利用日でなくても構いません。

 台湾に着いたら乗る駅で「售票處」と書いてある(日本でいうところのみどりの窓口的な)券売窓口へ行きます。レーンは「當日票」の列に並びます。

 ちなみにこちらは台南の窓口。台南は1Fホールの真ん中1か所しか券売窓口がないので非常にわかりやすいです。

 窓口に行ったらまずパスポートと印刷した「バウチャーコード」を見せます。すると係員は一度席を離れて後方などにある端末へ行き何やら操作し始めます。

 しばらくする係員は席に戻り少し何やら手続きをした後、(おそらく)どれに乗るかを聞いてきますので、好きな新幹線を選びます。特に問題なければ一番上を選べば一番早く着きます。係員は日本語のできる方もいますが、話せない場合は指を上に向けるジェスチャーをしたり、列車番号を英語で伝えれば良いでしょう。

 その他は何も言わなくても勝手にどこかの指定席を選んでくれます。窓側が良いなどの希望があれば説明すれば融通はきくと思います。

 窓口での支払いは当然不要です。ホッチキスで止められたこのようなチケットを渡されます。

 このチケットでは自動改札は通れません。改札にいる係員に、チケットとパスポートを見せれば「禁止進入」開けてくれますので、そこからホームへ入ります。

 無事新幹線に乗ることができました。ちなみに改札を出る場合も同じで、改札にいる係員にチケットとパスポートを見せて「禁止進入」から出ることになります。

台湾新幹線割引切符の直リンク

 KKday.comはわりと欲しいチケットページが探しづらいので、直リンクをまとめてみました。良かったらご利用ください。直接各チケットページに飛びます

▼▼▼ 主要な都市 ▼▼▼

  • 台北発:【台北駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 桃園発:【桃園駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 台中発:【台中駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 嘉義発:【嘉義駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 台南発:【台南駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 左営発:【左營駅(高雄)発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定

    ▼▼▼ 上記以外の都市 ▼▼▼

  • 南港発:【南港駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 板橋発:【板橋駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 新竹発:【新竹駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 苗栗発:【苗栗駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 彰化発:【彰化駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
  • 雲林発:【雲林駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
    乗り放題パスもあるよ!

     実は3日間乗り放題なんてパスもあります。3日間限定で2700元で、台北ー左營(高雄)の往復で元が取れます。3日間パスの他にもフレキシブル2日パスなんてのもあります。詳しくは下記ページをご覧ください。

  • 乗り放題パス:【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線パス※外国人限定
    新幹線予約以外も便利そう!

     KKday.comはなにも新幹線割引チケットだけではありません。観光ツアーの他にも、グルメツアーや体験ツアーなどもあります。マッサージ手配なんてのもあります。下記から検索してみてください。

    KKday|現地オプショナルツアー予約サイト-KKday.com

    まとめ

     僕自身「KKday.com」経由での予約を数回してみましたが、フォローも丁寧で安心して利用できました。日付と乗る新幹線が固定されないのでかなり使い勝手がいいですし、当日窓口や券売機で切符を買うのよりもはるかに楽なので、台湾新幹線を利用する際は、良かったら使ってみてください。
     

  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告