プライオリティパス!桃園空港「プラザラウンジ」でお腹いっぱい。

 飛行機を利用したことがある人ならわかると思いますが、空港には2時間前までに居ることが一般的なので、飛行機に乗るまで結構待ちます。何か食べたり、お土産を見たり、ソファーに座ったり、それでも時間を持て余してしまいます。

 どうせ待つならもっとくつろいだり、ゆったりと過ごしたい。そんな方におすすめしたいのが空港の「ラウンジ」です。今回はそのラウンジを利用できるカード「プライオリティパス」と桃園空港の「プラザラウンジ」について紹介します。

空港のラウンジ

 空港のラウンジは飛行機に乗る方が搭乗前にくつろぐことのできる施設で、大きく分けて「航空会社ラウンジ」と「空港・カード会社ラウンジ」があります。航空会社のラウンジの方がとても豪華です。

 航空会社のラウンジはビジネスクラス以上の航空券であれば入れますが、ファーストクラスの方やマイレージ上級会員でないと入れないVIPラウンジもあります。

ANA

 一方のカード会社のラウンジは、航空会社のラウンジほど豪華ではないものの、十分にゆったりとした時間をくつろげます。

プライオリティパスについて

 ラウンジ利用でおすすめしたいのがプライオリティパスです。プライオリティパスを持っていれば全世界700ヵ所以上の空港ラウンジを利用でき、空港での待ち時間を優雅に楽しめます。

プライオリティパス

 プライオリティパスの会員は下記の種類がありますが、見てわかる通り正規に申し込むととても高いです。

会員プラン 年間費 利用料金 同伴者
スタンダード 99ドル 1回27ドル 27ドル
スタンダード・プラス 249ドル 10回無料、その後1回27ドル 27ドル
プレステージ 399ドル 無料 27ドル

 台湾緑茶はクレジットカードの付帯サービスで、プレステージのプライオリティパスを持っています。プライベートと仕事で海外に行くことが多いので、プライオリティパスはとても重宝してます。 

参考リンク:世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス

桃園国際空港のラウンジ(ターミナル2)

 プライオリティパスを使って入れる桃園国際空港ターミナル2のラウンジは次の3か所です。(2017年2月現在)

  • 1:Plaza Premium Lounge
  • 6:THE MORE business center
  • 20:Plaza Premium Lounge

    4Fマップ

     なおサービスや設備は次の順で良いです。(上ほど豪華)

  • 6:THE MORE business center
  • 1:Plaza Premium Lounge
  • 20:Plaza Premium Lounge

    参考リンク:桃園國際機場

    ラウンジの行き方(ターミナル2)

     出国審査のゲートを通過した後は免税店が並ぶエリアに出ますが、エスカレーターやエレベーターを利用して、レストランなどのあるの4Fに移動します。

    ラウンジは4F
    エスカレーターで4Fへ

    1プラザラウンジ
    遠くに見えるのが「1のプラザプレミアムラウンジ」 

    20プラザラウンジ
    「20:プラザプレミアムラウンジ」のカウンター

     今回はお腹が減っていただけなので、こちらに行きました。

    ラウンジ内と食事

     20:プラザプレミアムラウンジは開放的な空間のつくりで、休憩やちょっとした軽食が楽しめるラウンジです。

    20プラザラウンジ内
     開放的なラウンジ

     カウンターで手続きはカンタンです。プライオリティパスと航空券を見せるだけ。話せなくても何も問題ありません。手続きも住んだ後は、とてもお腹が空いていたのですぐにご飯を食べました。

    ラウンジ料理1
    ビール!にく!サラダ!デザート!

    ラウンジ料理2
    魯肉飯!米糕!あとなんかスープ!

     ちょっと調子にのって食べすぎました。そのあとフラフラになりながらゲートに向かい、リクライニングソファーで寝て、起きたらちょうどいい時間でした。

     なお別のラウンジではシャワーを浴びたり、テレビやインターネットも楽しめます。

    機会があったら使ってみてください。
    空港での時間つぶしにもってこいです。

  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告