苦瓜好きにオススメ、鹹蛋炒苦瓜(ゴーヤの塩卵炒め)を作ってみた。

 今回の台湾料理は苦瓜を使った夏向けレシピです。夏には買ったりご近所からもらったりして、1日に1-2本ペースで食べてるほどの苦瓜(ゴーヤ)大好きなんですが、そんな苦瓜を使ったレシピ、鹹蛋炒苦瓜(ゴーヤの塩卵炒め)の紹介です。

 鹹蛋とはアヒルの塩漬け卵です。鹹蛋の作り方はクックパッドなんかにも載ってますので、鶏卵を使って作ろうと思えば作れるんじゃないでしょうか。

台湾料理☆鹹蛋炒苦瓜(塩卵とゴーヤ炒め)

鹹蛋炒苦瓜

 味付けは基本鹹蛋のみの塩辛さのみ。塩卵を使わない場合は、いり卵を使って塩で味を調えます。

 私自身は苦いのが大好きなので、そのまま軽く火を通すぐらいで炒めますが、苦いのが苦手な方は薄く切ったり、炒める前に水にさらしたりすることで苦みを抑えられます。

 苦瓜は栽培が楽なので、小屋暮らしの方で作られる方も多いかと思いますが、良かったら試してみてください。

恒例のクックパッドにレシピを載せました。
良かったら見てみてください。 

↓↓クックパッドのレシピはこちら↓↓
台湾料理☆鹹蛋炒苦瓜(塩卵とゴーヤ炒め)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告