台湾では悠遊カードが便利でお得!買い方やチャージ方法など。

はい、こんばんは台湾緑茶です。
今回は、台湾で使える便利なカード「悠遊カード」について少し紹介します。

悠遊カードって?

 悠遊カード(悠遊卡、EasyCard、ヨーヨーカー)とは、台湾で使えるSuicaみたいなプリペイドカードです。但し、日本のそれとは便利さが段違いです。

悠遊カード
悠遊カード

 台湾では、台北の地下鉄「台北捷運」の運営企業、悠遊カードの発行元である台北捷運公司の影響力がとっても強く、今もどんどん使える場所が増えてます。色んなところ使えるのでとても便利です。

どこで使えるの?

 台北の地下鉄、高雄の地下鉄、台鉄、高鉄(台湾の新幹線)、タクシー、路線バス、高速バス、船、レンタサイクルなどであらゆる交通機関で使えます。

タクシーの悠遊カード端末
タクシーでも使える

 またファミリーマートやセブンイレブン、コンビニや頂好超市などのスーパーでも、端末があれば買い物できたりします。

悠遊カードの買い方とチャージ方法

 悠遊カードはMRTの駅の機械や、コンビニなどで買うことができます。但し台鉄駅構内のコンビニでは購入できないようです。インフォメーションセンター(改札の人)でも買えます。「よーよーかー、ぷりーず」で十分通じます。

 MRTの駅の機械で買う場合は、銀行ATMみたいな「悠遊卡售卡加值/兌幣兌鈔機 」(EASY CARD SALE & ADD-VALUE / COIN & BILL EXCHANGE)と書いてある機械で買えます。なお、カードの値段(デポジット)は100元です。

悠遊カードの買い方

  1. 「購買悠遊卡」を押す。
  2. 「確認/下一頁」を押す。
  3. 「普通」を押す。
  4. 100元入れるとカードが出てくる。

悠遊カードのチャージ方法

  1. 機械に悠遊カードを置く。
  2. 「加值」を選ぶ。
  3. チャージしたい分の紙幣を入れる。
  4. 「確認」を押す。
  5. 「加值成功」と出たらカードを取ってよし。

 もちろんコンビニなどでもチャージできます。

悠遊カードはとってもお得

 色々使えて便利な悠遊カードですが、さらにとってもお得なんです。まずはMRT(台北の地下鉄)ですが悠遊カードを使うと、すべての区間2割引きになります。

 乗り継ぎの場合も同様に、割引されたりします。例えばMRTを降りてバスで乗り継ぐ場合、バス料金が半額になったりします。路線バスは台北市内が一律15元ですが、その半額なんと7元になります。日本円にして26円!安すぎ!!

残高確認アプリ「Easy Wallet」

 悠遊カードの残高は、改札を出るときや利用したときに確認できますが、スマホのアプリ「Easy Wallet」を使えばいつでも確認できます。

Easy Walletの画面
残高確認画面

 こんな感じで残高を確認できます。まずは以下からアプリをダウンロードしましょう。
 アプリは当然無料です。

Easy Wallet

Easy Wallet
無料
posted with アプリーチ

 アプリをダウンロードしたら起動して下さい。最初にカンタンな初期設定をします。

Easy Walletの初期設定

  1. 「自訂名稱」には適当な名前を入力する。
  2. 「外觀卡號」には悠遊カードの裏面右下に書いてある番号を入力する。
  3. 最後に「設定」を押す。

Easy Walletの登録
設定画面

最後に

 ちょっと余談ですが、下のカードは高雄の地下鉄、高雄捷運のカードで一卡通 (iPASS、アイパス、イーカートン)です。でも 高雄の地下鉄でも悠遊カードは使えますので特に必要ないかと思います。日本とは違いますね。

iPASS
一卡通

悠遊カードの改札での使い方は日本と同じで、ピッてかざすだけです。
悠遊カードを持ってると、台湾旅行がより快適になります。
台湾に行ったらぜひ入手しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする