【2017年最新版】桃園国際空港←→台北車站のバス、MRTの行き方

こんばんは、台湾緑茶です。
今回は空港から台北への行き方のお話をします。この記事は個人旅行の方向けです。

台北市内への交通手段

 まず日本から台湾の首都である台北に行くには、台湾桃園国際空港か台北松山空港を利用することになりますが、台北松山空港の発着便は羽田空港からのみで、成田空港、セントレア空港、静岡空港などその他は台湾桃園国際空港への発着便となります。

 台北松山空港はそもそも台北市内にある空港なので、交通手段を考える必要もありませんし、MRT(地下鉄)やバス、数人の場合はタクシーなど使っても費用は大差ありません。

 かたや台湾桃園国際空港はそうはいきません。実は台北市内から40kmほど離れており結構遠いのです。いくら台湾のタクシーが安いからといっても、片道約1,300元程かかります。日本円にして約5,000円

 移動手段でそんなに使うのはちょっと考えちゃいますよね。

安くて便利な高速バス

 そこでおすすめなのが、安くて便利な高速バス(路線バス)です。

 一番よく使われてるのが、國光客運の下記の【1819】路線で台北車站まで片道(全票)125元です。日本円にして500円、なんとタクシーの1/10です!

  • 【1819】桃園機場→台北 [桃園機場 到 台北火車站東三門]
  • 【1819】台北→桃園機場 [桃園機場 到 台北火車站東三門]
    國光客運1819
     この路線は2017年現在、24時間運航で約10~20分間隔で出ております。終点である台北車站には55分ほどでに着きます。

    桃園国際空港からのバスの乗り方

     バス発着場への行き方は、第1ターミナルなら手荷物検査場を出て、第2ターミナルなら出てに進み、さらに突き当たりを右に曲がってしばらく歩くとあります。

    税関出口
    第2ターミナルは右へ

     「客運巴士」の看板を頼りに進みましょう。少し歩いた先に待合スペースと色んなバス会社の切符売場があります。國光客運の切符売場へ行き、台北車站までの買います。「たいぺいすてーしょん!」で通じます。

    往復だとさらにお得

     タクシーより圧倒的な安さを誇る横測バスですが、往復で買うと更にお得! 往復(來回票)では230元、20元もお得になります。

     帰りも高速バスを使うのが決まっている場合は、台北車站の発券所はわりと混雑しますので、あらかじめ往復で買っておく良いでしょう。

    全票と來回票
    全票125元、來回票は片道115元

     往復の場合は「來回票」と書いた紙を渡すのが良いと思います。切符もらったら、出口を出てすぐのところにある國光客運1819のバス乗り場へ行きます。

    1819乗り場
    1819路線のバス乗り場

     時間帯によっては、角を折れ曲がって列がずっと続いている場合もあり、その時は残念ながら1回待ってください。

     もぎりのおじさまが切符をもぎり、預ける荷物がある場合は荷物に「荷物タグ」張ってくれて半券を渡されます。

    バス切符と荷物タグ

     バスに乗る前に荷物を預けます。行先を聞かれますので終点の場合は「たいぺいすてーしょん!」です。桃園国際空港→終点の台北車站までいく場合は「一航站」に、途中下車する場合は「二航站」に荷物が入れられます。

    1819荷物を預ける

     終点は台北車站です。台泥大樓(馬偕醫院)など途中で降りたい人は、日本のバスみたいにブザーがあるので、降りる手前の区間でブザーを長く押しましょう。

    台北車站からの乗り方

     注意!2016年10月頃より1819路線の台北車站バス乗り場が「台北車站の東三門」変わっています。
    東三門

    東三門バス乗り場

     見てわかる通り、移転に伴い切符売場もさらに混雑しておりますので、帰りも高速バスが決まっている場合は、あらかじめ往復(來回票)で購入しておくのがオススメです。

    東三門切符売場

    参考リンク:國光客運【1819】桃園国際空港-台北

  • 行き 【1819】桃園機場→台北 [桃園機場 到 台北火車站東三門]
  • 帰り 【1819】台北→桃園機場 [台北車站(東三門) 到 桃園機場]
    桃園国際空港-台北も3/2に開通!

     いよいよ、トラブルなどで遅れていたMRT桃園捷運機場線(桃園国際空港-台北)もいよいよ2017年3/2に正式開通します。

     また開通に先駆け2/16~3/1の間、自由に試乗できるようです。8時~16時まで毎日2万人限定で、試乗券は7:40、9:40、11:40、13:40の4回貰えます。

     A1台北站では、毎日は2ヶ所で試乗券を配布(A1出口で1200枚、もう片方で800枚)されるとのこと。嬉しいニュースですね。

    参考リンク:機捷週四試乘日發2萬號碼牌 怎麼拿看這裡

    移動手段を安くして浮いたお金でお土産を買ったり、台湾小吃をたらふく食べましょう。
    それでは良い旅を!

  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする