帰国すると思いきやそのまま台湾◎妙案を思いつく

 以前の記事で書いたように、年末年始は日本の真反対に海外出張してました。この記事を書いてるのは出張先の空港ラウンジ。あ、あけおめことよろです、台湾緑茶です。

↓ 前の旅行記を読みたい方はこちらから ↓

リフレッシュ台湾!5泊6日台北の旅◎出発
 実は年末年始は出張で日本の真反対の行くのが決まってる。前回台湾に行ったのは8月、すでに2か月も経っており自分の生きがいである台湾成分が尽き...
思い出したら止まらない

 仕事しながら色々考える。日本に帰国するのは1/11(木)。ああ1日休めば3連休かあ、台湾行きたいなあ。。。と、一度思い出したら気持ちがもう止まらない。もう仕事が手につかない、ダメだね。とりあえず上司に連絡して12日休みの許可をもらう。

 さて休みの許可は貰ったのはいいけど、どういうルートで台湾行くかな。12日休みとってマイル使って羽田か静岡空港から日曜日まで台湾行くかなあ、11日にちょっと会社いって11日から静岡空港から台湾行くかなあ、でも静岡空港は現地着が夜中なので1日無駄だなあとか、火曜日までだと仕事忙しいから怒られるかなあ(静岡空港は火木金日の週4便)とか、でも仕事忙しいからなあ、とか色々思案した。

思いついた妙案

 うーんと考えながらふと、そういえばそもそもなぜ一度自宅に帰る前提なんだ?と思い直す。別に自宅(会社)に用はないし、そうか!折角成田空港に着くんだから、そのまま台湾行っちゃいえばいいんじゃね?とひらめく。

 台湾に行ける分のマイルは貯まってるけど、マイルを使うことにこだわりはない。というか台湾行きを思いついたのが月曜日の夜。特典航空券発券の発券期限は96時間前までなので、木曜日からはすでに行けない。

 成田からならエバー航空の高雄便がある。日本に着くのは朝7時ぐらい、高雄便は12時発、時間も程よく余裕がある。行きたいのは台北じゃなくて台南だしちょうど良い。

妙案は一石五鳥

 この妙案、よくよく考えてみると色々メリットがありすぎる。(あくまで海外出張帰りの自分にとって)

  • 無駄な日本移動や滞在時間の短縮。
  • 成田でANAラウンジが使えてシャワーも浴びれる。
  • エバー航空なら同じスタアラなのでANAマイルが貯まる。
  • 高雄便で台南までの交通費が安いし近い。
  • 成田→地元の交通費は会社持ち。

     思い立ったら早いね。休憩時間中にチケットとホテル予約完了。

    成田空港でやること

     行くと決まった台湾に行くための準備。パスポートは当然ある。服装、今の台湾は20度前後。今いる海外出張先の気温差は激しいので、冬服~Tシャツまで一通りそろってるから問題なし。下着類も前日クリーニングだしたので問題なし。身だしなみ用品もある。

     台湾SIMは何故か持ってる。台湾ドルは持ってないけど、成田で日本円を下して現地で両替すれば問題ない。常客証や悠遊カードはさすがに持ってないけど、常客証は再取得して成田で印刷すればいいし、悠遊カードがないけど現地で再入手すればいい。台湾に行くのに必要ない仕事の荷物は成田から自宅へ送ればいい。

    成田でやることメモ(自分用)

  • お金をおろす。
  • コンビニで乗客証を印刷する。
  • 要らない荷物を自宅へ発送する。
  • ラウンジでシャワーを浴びる。

     うん、大丈夫そうだ。一安心。

    早く飛行機来ないかなあ

     そんなこんなで今現在。プライオリティパスを使ってラウンジでまったり中です。ほんとプライオリティパス様様である。ただ酒やつまみを食べながら、ほろ酔い気分で記事書いてます。

     早く飛行機来ないかなあ。

     私信:フクさんへ。はやる気持ちが抑えられなくて1月末が1月頭になってしまいました(笑) でもどこかで会いましょう!

  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告