帰国すると思いきやそのまま台湾◎早起きは三文の徳

スポンサーリンク

 朝5時、疲れてる時ほど朝早く目が覚めてしまう謎の現象でパッチリ目が覚めてしまった。おはようございます、台湾緑茶(@twn_ryokucha)です。

 後で見返してみると僕の記事は、テンションが下がると硬くなったり、上がってくると妙なノリになったりと不安定だけどそこはご容赦ください。ああと、いいおっさんが語彙が少ないのは可哀想なのでそっとしてあげてください。

↓ 前の記事を読みたい方はこちらから ↓

帰国すると思いきやそのまま台湾◎成田から高雄、台南へ
 成田空港、高雄行きのエバー航空に搭乗から。思えばこの時はまだ元気だった。 ↓ 前の記事を読みたい方はこちらから ↓ ...
ぬこさんおはようございます

 二度寝なんて不可能レベルで、意識がクリアな状態。仕方ないので身支度をしてロビーに向かう。

 朝5時で誰も居るわけがない。インスタ加工するとシャレオツ感が凄いね。

 ベランダに出てみたらぬこ。僕「お、おはようございます」ぬこ「おっさんこんな朝早くから何やってんだよ」的な感じ。

台南早朝散策

 散歩でもするかなあと外に出てみた。台南の現在気温8度。さすがに日本より暖かい?けど、マフラーのありがたみを肌で感じる寒さ。

 掃除してるおっちゃんに遭遇。僕「Good morning!(早安ではない)」おっちゃん「#?(お、おう)」みたいな挨拶をしながら、早朝の台南をプラプラ歩き始める。

 好きなベンチ。さすがにくそ寒いからお爺さんは座ってない。座ってたらヤバイ。

 小道。雰囲気出てる。

 神農街。ひとっこひとりいません。

石精臼牛肉湯

 あ、そういえば!と、いつも閉まっているお目当ての店「石精臼牛肉湯」に向かってみた。

 開いてたー!と大歓喜。散々台南来てるけど初めて開いてるの見たよ。それもそのはず、この店「石精臼牛肉湯」は夜中から午前中までしか営業してない。僕が台南を散策するのはいつも日中~夜なので開いてるわけがない。

 牛肉を煮込んだ湯気が食欲をそそる。牛肉湯を注文、110元(≒440円)。「ご飯はいらない?」と聞かれたけど「いらないよ」と断る。

 は好吃!牛肉の濃厚なエキスがシミ出たスープ、驚くほど柔らかい牛肉、最高に美味い。体の芯から温まったよ。支払いをするとおじちゃん「謝謝どうもありがとう」と日本慣れしてた。

早朝散策再開

 再び早朝散策開始。メキシコでは考えられない安全感。

 林百貨。

 孔廟。おっさんが行く場所はだいたい決まってる。

 水仙宮市場もまだまだ準備中。

 三日月がとても綺麗。

 ぐるっと回って散策終了。

コーヒーブレイク

 ホステル近くのセブンでコーヒータイム、ほっと一息。コンビニ内も地味に寒いけどあったまるわー。ついでに引きこもり食料数点を購入、100元(≒400円)。

散策を終えて

 コーヒーも飲み終えたので、宿に戻ることにした。

 午前6時半、外は明るくなってきた。おまけにもうそんなに寒くない。

 調達したお酒&お菓子。午前中はダラダラ決め込む予定。 

 この記事を書いてる最中いきなり「ただいま8時45分」「ただいま8時45分」(大事なのか2度言ってた)の声。同室な日本人の独り言か寝言かしらないけど、ちょっと怖かったよ。今8時だけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告